団体概要

団体名:北海道ミーティング

設立年月:平成29年10月

設立目的:

北海道のマッチングとコミュニティ創出のプラットフォームとなり、北海道民が生き生きと活動できる居場所を創出する

設立趣旨:

「北海道を世界一魅力的な地域にする」これが代表の志です。

魅力的な地域になるために、一番大切なことは何だろう?の答えが「人が輝いてる」ことでした。

じゃあ、魅力的な人、輝いている人ってどんな人?が次の疑問でした。そして、その答えが「自分のやりたいことをやっている人」「その価値観を周りに認められている人」でした。

そして、新ためて周りを見回したとき「好きなことを仕事にしてる人って輝いているな」と再認識しました。

ワークライフバランスよりもライフワーク

仕事とプライベートの両方を充実させることを「ライフワークバランス」と言います。一方で趣味を生きがいにしたり、好きなことを仕事にできることを「ライフワーク」と言います。そして、人生、仕事、お金の3点セットで将来を考えることを「ライフデザイン」と言います。

一般のサラリーマンが突然、趣味を仕事にするなんてことは、ライフデザインの観点から考えると経済的なリスクが大きくなかなかできることではありません。

だったら、経済的なリスクなしにライフワークを実現するコミュニティを創ればよいのではないだろうか・・・。まずは価値観の合う仲間と好きなことをする居場所(=サードプレイス)を創ることを目標にして!(私の暴走の始まりです)

心豊かに心地よく居られる人と空間に囲まれ、仕事もプライベートもやりがいと生きがいを持って楽しく過ごせたら、人生はどれほど充実したもになるか図り知れません。心身ともに充実し、やる気に満ち溢れ、どんな困難も乗り越える精神力と新しいことへ挑戦する力が育つでしょう。

その新しいことへ挑戦する力が、「活き活きと生きる力」であり、真の「生活」へと繋がる力なのではないでしょうか。私は、挑戦する力が集まり、目標に向かって動き出す場所をサードステージと呼んでいます。

前向きな力が形となって動きだすとき、それは必ず社会貢献へと繋がります。自分の信じる社会貢献こそ、仕事の本来の役割です。

納得のいく仕事をしている人は愚痴を言いません。どんなときも自信に満ち溢れています。そんな人がたくさん生まれる場所を創りたい。それが魅力的な地域を創る第一歩だと信じています。

そんな素晴らしい環境で育まれた人材が住む地域に衰退は訪れるでしょうか。人が元気なら地域も必ず元気になります!環境が悪ければ人は元気を無くします。だからこそ、「理想の居場所」の創出が必要なのです。

活動理念:
①心豊かに心地よく
②個性と思いやりを大切に
③理想を追い続ける

主な活動内容:
①マッチングとコミュニティ創出機会の提供
②ライフデザインの実現支援
③北海道ミーティングの企画・運営及び開催
④ホームページ、SNS等による本活動の情報発信と会員募集活動
⑤その他、上記に付随する活動

運営者:合同会社サムライハーツ

代表者:畠山幹生

公開日:
最終更新日:2018/10/27